結婚式最新トレンド

おすすめ!人気の海外ハネムーン情報

img_blog7_海外ハネムーン情報

一度は考えたことが
あるでしょう。
新婚旅行(ハネムーン)は
どこへ行こう?
大好きな人と
長期で旅行へ行く機会って
社会人であれば
なかなか難しいですから
行くことをイメージするのは
ワクワクしますよね。
今回はハネムーンに人気な
海外エリア情報を
ベストシーズン、特徴、相場
ごとにご紹介します。

ハネムーン、新婚旅行へ行く
予定を立てるとなると
楽しみで仕方なくなるでしょう。
どこに行こうかなどと
話すだけでワクワクしますよね。
新婚さんカップルにとって
きっと夢のような一生忘れない
ロマンティックな旅行に
なるはずですから
行き先もしっかりリサーチして
準備を進めたいですね。

今回は海外の人気ハネムーン先を
ご紹介したいと思います。
ハネムーン先を決める際の
参考にしていただけると幸いです。

厳選大人気海外8エリア!

ハワイ

日本人の永遠の人気旅行先
となるでしょう。
大人気のハワイ!
温かい気候と青い海と
比較的カラッとした湿度。
島ならではの独特な
雰囲気がアメリカ本土と
異なり世界中からの旅行客が
訪れており万国共通で
ワールドワイドな雰囲気が
漂う街に親しみやすい現地の
人々も人気の理由の一つです。

温暖な気候のおかげで
一日中快適に過ごせます。
アクティビティが豊富で
休む暇もないほど遊べます。
広大なショッピング街
があるのでお買い物も
楽しめます。

観光スポットも多いため
アイランドホッピングを
楽しみがなら各島の
人気観光地を巡るのも
良いでしょう。

観光とアクティビティを
楽しんだ後は美味しいご飯。
ハワイアンなお料理に
会話も楽しく弾みます。
朝食は人気の高い
ハワイアンペンケーキと
美味しいコーヒーをいただきに
お目当てのカフェへ
お散歩気分で行ってみるのも
楽しいでしょう。

日本語が通じる安心感も
人気の理由の一つ。
マウイ等離島ステイも好評。
◇6~8月がおすすめ
◇5泊7日一人約25~30万円

グアム

ミクロネシアに位置する
アメリカ領の島、グアム。
ハワイとツートップで人気の
アメリカンな雰囲気に
南国の世界のマッチングが
気分も晴れやかな常夏気分
となること間違いなしです。

季節は乾季と雨季があり
11月から5月の乾季はカラッと
過ごしやすい時期です。
6月から10月の雨季は一日の中で
スコールがよくありますが
ずっと降り続いている訳では
ないので日本の梅雨とは
少し違うように感じるでしょう。
7月から10月頃は日本と同様に
台風の通り道になる場合も。

温かく青くて美しい海を
存分に堪能できる。
ドルフィンウォッチング、
ゴルフなどレジャーが豊富です。
◇12~4月がおすすめ
◇3泊5日一人約10~25万円

バリ

南国の雰囲気のイメージ
通りのトロピカルな
人気のリゾートです。
物価が安いため豪華に
フラワーバス、
カップルスパなど
ハネムーンならではの
オプションを楽しめます。

海を見ながら食事ができる
沿岸沿いのレストランや
砂浜にテーブルを設けている
レストランも多いので
綺麗な海を眺めながら
美味しいエスニック料理に
インドネシア定番の
ビンタンビールを飲みながら
二人だけの会話を楽しめます。
現地の人も人懐っこく
日本人にも丁寧な印象です。
◇4~9月がおすすめ
◇5泊7日一人約25~35万円

オーストラリア

とにかく大自然が魅力ですね。
ダイナミックな自然の中に
身を置くと大地からのパワーを
たくさん吸収できそうです。
主要都市として知られる
シドニーやブリスベン、
メルボルン、パースなど
広大な国土なので
お目当ての観光地を先に
決めておきましょう。
観光地もたくさんありすぎて
迷ってしまいそうですね。

自然豊かなことから
コアラなどかわいい動物たち
との出会いも楽しめます。
癖はありますが英語が通じる
のも安心感があります。

世界遺産巡りなど観光スポット
はたくさんあります。
内陸部になりますが
オーストラリアへ行くなら
エアーズロックは外せない
観光スポットでしょう。
◇9~11月の春、
12~2月の夏が人気
◇6泊8日で一人約30~35万円

タヒチ

南太平洋有数の
リゾート地として
とてもロマンティックな
青空と海にセレブリティな
水上コテージが大人気です。
夢のような楽園を
楽しむことでしょう。
タヒチはフランス領なので
フランス語にフランス料理に
青い海が広がっているので
まるで南仏に行ったかのような
ロマンティックな雰囲気が
溢れています。

シュノーケリングや
ダイビングといった
マリンスポーツもおすすめです。
◇4~11月がおすすめ
◇6泊8日一人約40~50万円

ニューカレドニア

「天国に一番近い島」
として有名な美しいリゾートです。
海上コテージも大人気で
一生に一度は味わってみたいもの。
昨今テレビでも大きな話題と
なったので聞き覚えのある方も
多くいらっしゃると思います。
タヒチ同様にフランスの海外領土
となっており、南太平洋に浮かぶ
数十の島々からなっています。

人気の観光スポットと言えば
F.O.Lの丘です。
ヌメアの街と海を一望できる
眺めは極上と言われています。
街並みが全体的に白い壁のため
海の青とのコントラストが
とても美しいのです。
多くの島が点在しており
アイランドホッピングで
島々を見て回ることで
思い出もたくさん作れるでしょう。
◇12~3月がおすすめ
◇4泊6日一人約20~25万円

モルディブ

モルディブは1000以上からなる
珊瑚の島と26個の環礁からなる
インド洋に浮かぶ熱帯の
ビーチリゾートの国です。
イスラム教の文化です。
島や海の環礁のエリアが多いため
街にいるというよりも
海の上にいるかのように感じます。
首都マーレで日本で言う築地のように
とても活気ある魚市場や
レストラン、お店が並び
マーレは世界で最も小さな首都と
呼ばれており、昨今その小さな
面積に怒涛の高層ビルの建設
ラッシュが続いており
とても活気のある街です。
マーレの人気観光スポットは
コロニアル様式で建てられた
前大統領官邸やモルディブ最古の
建造物であるフクル・ミスキー、
寺院の観光も可能です。

水上コテージも憧れですよね。
インド洋は沖縄やハワイなどと
段違いで海の青さが
薄い優しい色のコバルトブルー
ですから、海を眺めるだけで
幸せな気持ちになるでしょう。
◇10~4月がおすすめ
◇6泊8日一人約30~35万円

ヨーロッパ

ショッピングもよし、
歴史的建造物や美術館巡り
を存分に楽しめます。
歴史の中を旅する気分です。
ヨーロッパと言えば
グルメも多種多様でパン一つ
からとても美味しいです。

古城の見学はとても人気です。
ロマンティックな想いを
はせながら二人で眺めると
ハネムーン気分も
一層高まることでしょう。
◇4~10月がおすすめ
◇6泊8日一人約20~35万円

結婚式後に出発して
1週間ほどの比較的長い期間
日常生活を忘れて
新婚後初の二人で海外旅行。
きっと楽しくて幸せで
一生忘れられない思い出に
なるのでしょうね。

筆者も幼い頃両親から
新婚旅行でのエピソード
を聞かされました。

両親はハワイへ行ったのですが
時差ボケと疲れで
バス移動中に二人して
居眠りしちゃったのだと。
そしたら、米軍エリアの
入口の所で起きて
ここはどこだ~と
二人プチパニック(笑)
当時24、25才、初めての
海外旅行で英語も分からない
という状況を考えると
今当時の二人の年齢を過ぎた
自分が想像すると
パスポートや貴重品を
とられなくてよかったな
自分の居場所が分からず
周りが周りだけに
相当焦っただろうなと。
その後何とか街へ戻れたそう。

皆さまはないかと思いますが
海外のバスや地下鉄などは
絶対に居眠りしないように。
危険ですからね。
(言われなくても…
ですよね)

さて、ハネムーンを計画中
の皆さまもぜひご両親の
新婚旅行エピソードを
尋ねてみると
面白いエピソードから
幸せエピソードまで
沢山お話してくれますよ!
きっと参考になるでしょう。

新婚旅行でかつて人気だった
熱海も良い所ですが
今ではいつでも行けますからね。
せっかくだから遠出したい
行った事がない所へ行きたい
という気持ちが垣間見えますね。

ロマンティックな思い出を♡
二人っきりで
満喫して来てくださいね。

ブログトップ

Top